Twin Power :: Cold Starting a Lithium-Ion Battery


ツインパワーのリチウムイオンバッテリーの動画です。

ブランドマネージャーのジェームスがコールドスタートの実演をしてくれています。

フリーザーで一晩寝かし、キンキンに冷やしたマイナス3度のバッテリーを2015年ストリートグライドに装着。
エンジン始動させます。

AGMを含む鉛バッテリーとは違い、冬場のリチウムイオンバッテリーの始動には方法が有ります。
先ず始めに5秒ほどクランクさせます。
その後、30秒ほど放置して、バッテリーを休ませて下さい。
これを数回繰り返します。
動画では3回目でエンジンが始動しています。

これは、リチウムイオンバッテリーはバッテリーに負荷を掛けるたびに出力が上がると言う特性があるからです。
鉛バッテリーの様にバッテリーに負荷を掛けるほど出力が低下していくのとは違います。

良く聞くトラブルは、鉛バッテリーの様に最初からスターターボタンを連続して押してバッテリーの出力が上がる前にバッテリーをダメにしてしまうケースです。
これがリチウムイオンバッテリーの悪評を生んだ原因です。

使い方を間違いなければとても良いバッテリーです。
間違えたとしても再充電すれば使用には全く影響は有りません。

面倒?そんなことは有りませんよ。鉛バッテリーよりも強い出力と軽量化が得られるのですからこんな事で面倒がっていてはいけません!

安心してご使用下さい。
商品の詳細はこちらからご覧頂けます。