XKクロームアプリコントロールライトキット 操作画面

XKクロームアプリコントロールライトキットにご興味を持っていただき有難うございます。
先日公開した動画の補足的な操作画面をご紹介します。

パレット:
ゾーン1、ソーン2の色、発光量、点灯パターン、点滅速度をタップ&スライドで操作します。
カメレオンのアイコンをタッチするとカメラが起動してリアルタイムで色を広い自動で色設定します。

スピード:
車両の速度に合わせて、シングル/マルチカラーでLEDの色が変わります。

アクセレーション:
スロットルを開けた時のG(重力加速度)に反応して色が変わります。
これは意外と面白いんです!

マイク:
携帯のマイクから音を拾い、音の強弱と連動してLEDの色が変わります。
使い方で防犯に役立つかもしれません。

ファインドマイビークル:
マップ上に最後に携帯とXKクロームをBLUETOOTH接続した場所が記録され表示されます。
イメージは、バイクラリー/ミーティングでパーキングされた多くのバイクの中から愛車を簡単に見つける感じです。自動接続設定にしておけば、BLUETOOTH接続範囲に入ったとたんに自動でLEDが点灯しますので非常に便利です。
注)リアルタイムGPSではありません。自宅に停めたバイクが盗まれた場合にバイクの場所を探すことは出来ません。

日が暮れるのが早くなるこれからの季節、グループツーリングの際、先頭車両にこのXKクロームを付けていれば見失う事も無いですよ!