マスタングシート トリッパーファストバック 2018ファットボブ

マスタングシートから2018年ファットボブ用のトリッパーファストバックが登場です。

幅の狭い純正シートよりもライダー側の幅を3インチ(約7.5センチ)、パッセンジャー側の幅を1.5インチ(約3センチ)広く取っています。マスタングのとリッパーシートは乗り心地の良さを最優先に考慮してデザインされていますので、純正シートだとしっくりこないとお悩みのタンデムライダーにおすすめです。

余談ですが、アメリカ製のシートはアメリカ人向けにデザインされているので日本人には合わない!と言われる方もいらっしゃいますが、人種のるつぼのアメリカには様々な体格の方がいます。アメリカ人だから日本人よりも背が高い、体格が大きい、手足が長いという事は無いです。日本製、アメリカ製、ヨーロッパ製の様々なシートメーカーの中からご自身にあったシートを選んでハーレーライフを楽しんでください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。