TwinPowerエンジンオイル 他社オイル比較

ツインパワーブランドマネージャーのジェイムスから面白い資料が届きました。オイルの性能を検査する4つの方法を用いて他社との比較を数字に出してみました。ツインパワーエンジンオイルは良い数字を出していますよ!

*検査方法の一部は一般社団法人潤滑油協会さまのウェブサイトのQ&Aから確認出来ます。

■ピン&Vブロックテスト
フォレックス社検査機器 金属へ負荷を掛ける線接触摩擦テスト
シンセティック 20W-50検査結果 (ASTM D3233 B)
ツインパワーフルシンセティック:最大負荷 3250lbf
H社 Syn3:最大負荷 2750 lbf
M社 V-Twin:最大負荷 1250 lbf
S社プラチナムヘビーデューティ―:最大負荷 1250 lbf
D社フルシンセティック:最大負荷 1500 lbf
R社フルシンセティック:最大負荷 1500 lbf

鉱物油 20W-50検査結果 (ASTM D3233 B)
ツインパワープレミアム:最大負荷 2750lbf
H社:最大負荷 1750 lbf
S社ヘビーデューティ―:最大負荷 1250 lbf
D社:最大負荷 1000 lbf
R社:最大負荷 1000 lbf

■4ボール摩耗試験
金属へ負荷を掛ける点接触摩擦テスト
シンセティック 20W-50検査結果 (ASTM D4172)
ツインパワーフルシンセティック:摩耗範囲直径 0.37mm / 摩擦係数 0.006
H社 Syn3:摩耗範囲直径 0.48 mm / 摩擦係数 0.081
M社 V-Twin:摩耗範囲直径 0.46 mm / 摩擦係数 0.077
S社プラチナムヘビーデューティ―:摩耗範囲直径 0.45 mm / 摩擦係数 0.063
D社フルシンセティック:摩耗範囲直径 0.47 mm / 摩擦係数 0.101
R社フルシンセティック:摩耗範囲直径 0.47 mm / 摩擦係数 0.101

鉱物油 20W-50検査結果 (ASTM D4172)
ツインパワープレミアム:摩耗範囲直径 0.40mm / 摩擦係数 0.061
H社:摩耗範囲直径 0.49 mm / 摩擦係数 0.074
S社ヘビーデューティ―:摩耗範囲直径 0.49 mm / 摩擦係数 0.099
D社:摩耗範囲直径 0.49 mm / 摩擦係数 0.113
R社:摩耗範囲直径 0.49 mm / 摩擦係数 0.113

■NOACK ボラティリティ検査
オイルを加熱し気化した量を測るテスト
シンセティック 20W-50検査結果 (ASTM D6375)
ツインパワーフルシンセティック 減量数 5.0%
H社 Syn3 減量数 5.7%
M社 V-Twin 減量数 5.5%
S社プラチナムヘビーデューティ― 減量数 4.3%
D社フルシンセティック 減量数 5.0%
R社フルシンセティック 減量数 5.0%

鉱物油 20W-50検査結果 (ASTM 6375)
ツインパワープレミアム 減量数 7.0%
H社 減量数 8.2%
S社ヘビーデューティ― 減量数 9.6%
D社 減量数 9.5%
R社 減量数 9.5%

■粘度指数テスト
温度に対するオイルの粘度変化の大きさを測るテスト
シンセティック 20W-50検査結果 (ASTM D2270)
ツインパワーフルシンセティック 180
H社 Syn3 141
M社 V-Twin 142
S社プラチナムヘビーデューティ― 142
D社フルシンセティック 159
R社フルシンセティック 159

鉱物油 20W-50検査結果 (ASTM D2270)
ツインパワープレミアム 135
H社 132
S社ヘビーデューティ― 131
D社 127
R社 127